赤ニキビが治らない原因は、間違ったニキビ化粧品選びにあり

治らない赤ニキビは保湿が大切

毎月毎月、定期的に、薄くなっては再発する赤ニキビ…。理由は、自分の肌に合ったニキビ化粧品を選んでいないからかもしれません。思春期時代と違い、大人ニキビは過剰な皮脂よりも、毛穴の汚れや化粧品の落とし残しなどが蓄積され、アクネ菌と反応してしまうことの方が原因になりがち。ということは、思春期時代に使っていたケア用品では、逆効果になることもあります。

正しい赤ニキビ対策用の基礎化粧品をきちんと選ぶことが、ニキビのない素肌への近道です。決まった周期で赤ニキビができる人は、元気な肌の時には多少ケアが甘くても大丈夫なので安心しがちですが、ストレスや生理前など、女性ならではのホルモンバランスの乱れが影響してニキビができやすいことも多々あります。

赤ニキビを治すポイント
赤ニキビをなくすには、必要な皮脂や水分まで落とさず、過剰な皮脂や古い化粧汚れだけを日々しっかり落としたうえで、たっぷり保湿をするということが重要なポイントとなります。女性ならホルモンのバランスを崩さない生活を心がけるということが大切です。

赤ニキビにオススメのニキビ化粧品

第1位:ラ・ミューテ美容液

お試し価格:3,650円
内容量:2ヶ月分

ニキビ予防
抗炎症成分
低刺激

特に生理前やホルモンバランスの乱れでニキビができやすい女性にオススメのニキビ美容液。普段のスキンケアにラ・ミューテ美容液をプラスするだけで、白ニキビの予防ができます。

第2位:リプロスキン 第3位:草花木果どくだみ

定期価格:4,242円
内容量:1ヶ月分

ニキビ予防
抗炎症成分
低刺激


リプロスキンは、ニキビ予防・炎症抑制・ニキビ跡のケアとニキビをトータルケアする化粧水。ニキビが出来た時にだけ、この化粧水に変えるだけで、手軽にニキビケアができます。

お試し価格:1,296円
内容量:10日分

ニキビ予防
抗炎症成分
低刺激


洗顔料・化粧水・保湿液の3点セット。ニキビをしっかりとケアしたい方にオススメ。洗顔料・化粧水・保湿液の全てに抗炎症成分が含まれています。

赤ニキビで悩んでいるなら「ラ・ミューテ」を試す価値あり!

特に赤ニキビが定期的にできてしまうタイプの人にはリラックス効果と天然保湿成分としてダマスクローズを配合しているので、肌の外から抗菌効果を発揮し、保湿するだけではなく、香りを嗅ぐことによるヒーリング効果で自律神経や免疫に働きかけたり、ホルモンのバランスを整える効果が期待できるので、ニキビがきれいになるだけではなく、肌に弾力が出てきたなどのいい効果が連鎖する、という人もいるようです。

ラ・ミューテを使用したモニターの92%が使用してよかったと感想を持っていることからも、その効果は実証済みです。肌に強い刺激を持って殺菌するのではなく、ホルモンバランスや乾燥防止など、正しいニキビケアを心がけていれば、赤ニキビの大半は目立たなくなります。


二キビ用の化粧品に変えてもなかなか治らない、食べ物なども注意しているつもりなのに繰り返し二キビが出来てしまうという方は、一度自分の洗顔について見直してみると良いかも知れません。私も1年くらい、繰り返し出来る二キビに悩んでいたことがあるのですが、洗顔を見直すことで改善されました。二キビを治すためには、汚れがきちんと落ちていないのが悪いのはもちろんですが、洗顔のしすぎにも注意する必要があります。これはどうしてかというと、洗顔をしすぎることによって、肌が乾燥してしまうからです。肌が乾燥すると、保護しようとして皮脂が過剰に分泌されがちです。そしてこの過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まり、二キビとなってしまうケースも多いのです。なので洗顔は洗いすぎず、しかし衛生さを保てる程度には行う必要があります。目安としてはやっぱり朝晩2回が基本となるでしょう。それ以外でどうしても顔のベタつきが気になるときは、水洗いだけにしてみて下さい。また髪の生え際によく二キビが出来る人は、シャンプーやリンスが綺麗にすすげていない場合もありますので、これも注意してみて下さい。洗顔の仕方を変えるだけで二キビが治った人は私以外にもたくさんいますので、是非試してみて下さい。私がスキンケアの中で一番気を使っているのは洗顔です。メイクや汚れがしっかりと落ちていないと、肌にトラブルがおきてしまいます。私の洗顔の方法は、洗顔料を泡立てネットで泡立て、優しく洗います。以前は手で泡立てていたのですが、友達に勧められて泡立てネットを使ってみたら、きめ細かい泡ができたので、それ以来泡立てネットを使っています。顔を洗う時は、ごしごしと力を入れて洗うのではなく、肌に優しく泡をのせるように洗っています。ごしごしと力を入れて洗うと、肌にダメージを与えてしまうので、気をつけています。すすぐ時は、すすぎ残しがないように念入りにすすいでいます。洗顔料が残っていると、肌に悪いので、時間をかけてすすぐようにしています。その後、顔をタオルで拭く時も、清潔なタオルで優しく拭くようにしています。メイクやヘアスタイルが綺麗に整っていても、肌にトラブルがあると台無しになってしまうと思うので、洗顔には時間をかけて丁寧にするようにしています。毎日の洗顔の仕方にニキビ化粧水を加えることで、綺麗な肌を保つ事ができると思うので、これからも洗顔を丁寧に行っていきたいと思います。日々の努力で、数年先の肌は変わってくると思うので、これからも気を使っていきたいと思います。